晴耕雨読日記

《名・ス自》晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。ニート。

筋トレの効果を確かめてみる

ここのところ仕事がうまくいかない(というか転職してからずっと)。今のところ人生の大半を占める仕事がうまくいかないのは人生がうまいくいっていないと同値である気がする。

いろいろ改善する点はあるが、まずお手軽なこととして筋トレを始めてみたい。

なぜ筋トレかというと、そもそも運動不足で体がなまっている、歳とともに体力も落ちている。このままでは山にも登れない。そこで筋トレをする、という目的もあるがこんなことを主張している人がいる。

 

「健全な精神は健全な肉体に宿る」(※)ということであろうか。バリバリ働くエリートサラリーマンはジムで鍛えてるという話もよくネットで見る。

 

四の五の言わず、まずはやってみよう!(今日から筋トレします。ツイッターでやった回数をつぶやこう)

 

※健全な精神は健全な肉体に宿る、は古代ローマのユヴェナリウスの言葉ということだが、誤訳らしい。検索するとトップに出てくる。誤用ではあるがこれはこれでいい言葉の気がするがどうなのだろう。

ユウェナリス - Wikipedia

「健全な精神は健全な肉体に宿る」って本当? 誤用だらけの名言の由来 | 話材 | ビジネス | 企業実務オンライン – 企業の経理・税務・庶務・労務担当者の実務情報メディア