晴耕雨読日記

《名・ス自》晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。ニート。

プロフェッショナル仕事の流儀 岩田徹

一万円選書。北海道の本屋の店主さんが一万円分の本を選んでくれる。面白い。3000人待ちって選ばれない気がするけど応募してみたいよね。

いわた書店 - ー万円選書

http://iwatasyoten.my.coocan.jp/sp/form2.html

インスタもやってるみたい。

プロフェッショナルとは「自分が本当に何をしたかったのか気づけた瞬間」