晴耕雨読日記

《名・ス自》晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。ニート。

仕事

定期的に本屋に行く

今でこそAmazonはなんでも揃うネットショッピングの代表格であるが、創業当時はオンライン書店だった。今では自分を含め、多くの人がAmazonで本を買ってる。その影響で多くの書店が潰れたという。現在では大型の書店しか生き残れない時代になってしまった感…

仕事について考えているが、まとまらない

楽しくて稼げる仕事は世の中にあるのだろうか。今のところ自分はそのような仕事に巡り会えてないけれど、実際あるらしい。Twitterなどをみれば稼いでいてキラキラした感じで楽しい経験を書き連ねている人がいる。 仕事を「楽しい」と「稼げる」という2軸で考…

通勤中狭い階段登ってたら現代の奴隷船って言葉が毎回過ぎる(ネガティブな記事ではないです!)

…言葉通りです。 なんだろう、ほんとつらい。みんな死んだような目をして同じ方向へ歩いていく。 周りに鞭を持った監視員がいないだけで、見えない監視員に命令されているように同じ方向へ歩いていく自分とみんな。 職場近の駅を降りて、数分歩くと細い地上…

幻想のノー残業デーを幻想じゃなくそう

ノー残業デーは幻想? ノー残業デー。水曜日はノー残業デーとされてる会社が多いって聞きます。うちの会社も今日はノー残業デーでした。ただし、いつも定時で帰る人もいるので、だいたいいつものメンバーが残ってた…。 でも水曜日がノー残業デーって当たる前…

仕事をする上でマイナスになるのは人間関係

自分が仕事をする上で、マイナスに作用することってなんなのかを考えてみた。 ①長時間労働 これは普通に苦になるけれど、前職は年度末には1〜3月は100時間オーバーしていた。けど、最後の最後はハイ(灰?、廃?)になってそれほど苦にならない感覚があった。…

【仕事】仕事やりたくない

この四月から転職した。 前の会社はやりたいことに近い(もしくはやりたいことができる可能性もあった)が、拘束時間と給与の安さが半端なかった。あとで書くけど、その時はやりたいことができない!という気持ちもあった。 とにかくそのまま前職にいることは…