晴耕雨読日記

《名・ス自》晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。ニート。

人生とは

通勤中狭い階段登ってたら現代の奴隷船って言葉が毎回過ぎる(ネガティブな記事ではないです!)

…言葉通りです。 なんだろう、ほんとつらい。みんな死んだような目をして同じ方向へ歩いていく。 周りに鞭を持った監視員がいないだけで、見えない監視員に命令されているように同じ方向へ歩いていく自分とみんな。 職場近の駅を降りて、数分歩くと細い地上…

銀行に行ったら残りの人生を考えることになった

ちょっと前の平日に銀行に行ってきた。少し時間のかかる処理(機会があれば書こう)だったので、番号札を渡されて待っていました。 すると、突然 「〇〇番のお客様いらっしゃいますかー」 と声がかかる。その声はカウンター越しではなく制服を着た行員さんでは…

【仕事】仕事やりたくない

この四月から転職した。 前の会社はやりたいことに近い(もしくはやりたいことができる可能性もあった)が、拘束時間と給与の安さが半端なかった。あとで書くけど、その時はやりたいことができない!という気持ちもあった。 とにかくそのまま前職にいることは…